映画が伝えたかったことを想像する
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by なお
 
[スポンサー広告
家を引っ越しました
先週末に無事引越しが終わりました。
資格の勉強、引越しの準備、手続きetc、色々とてんぱってましたが、
何とか乗り切れました。
久しぶりの資格の勉強で、合格もできたので、
嬉しかったし、自分の自信にもつながりました。


これからは、来年3月くらいまでは働かない予定なので、
それまでは、じっくりと新しい家と、新しい街に
なじんでいき、家事の上手な素敵女子を目指そうと思います。



引越しといっても、物理的には駅5つ分の移動で、
全く未知の世界に引っ越したわけではないけど、
それでも新しい環境に慣れるのは大変で、結構戸惑ってます。


今日は、新しい暮らしの第一歩として
駅前のスポーツクラブに入りました。
時間帯のせいかもしれないけど、
とてもシニアが多く、スタジオプログラムも微妙なものばかりでした・・。

ちゃんと見学してから入会すりゃ良かった、やっちまった~の
気分でいっぱいになりましたが、支払ったお金分だけ運動して、
その後は、もう少し若者の多い都心へでてスポーツクラブに
あらためて入会しようと考え中です。

最後に、新しい家でのうれしいことがあって、
ひかりTVが1ヶ月タダで観れる!!!
結構観たい映画をやってるので、
活用しようと思います。


そして今週中にノルウェイの森を、観に行って
感想をアップしたいです。
それにしても最近はTVが松ケン祭りになっていて嬉しい限りです。


それでは、
訪れてくださった方、徐々にブログを再開して、
遊びに行きますので、これからもよろしくお願いいたします!


スポンサーサイト
Posted by なお
comment:2   trackback:0
[映画以外のこと
少しお休みします
訪問してくださっていた映画つながりの方、
時々コメントをくださっていた方、ごぶさたしています。

最近、資格取得の勉強に追われていたり、
来月引越しを控えているため、
準備や手続きに追われ、(追われてばかりで良くない・・・!)
ゆっくりDVDやブログを見る時間がありませんので、
少しブログをお休みします。

ただ、来月から松ケン主演の「ノルウェイの森」や
「Gantz」が公開されるので、時間を見つけて映画を観て、
皆さんの感想を読ませて頂いたりしたいと思ってます♪


また、落ち着いたら、映画をがんがん観て
自分の好きな世界を広げていきたいです。


また来月以降、落ち着いたら
時々ふらっとお邪魔しますので、またよろしくお願いします!





Posted by なお
comment:2   trackback:0
[映画以外のこと
今日の胸キュンだったこと
映画の感想ではなく、今日は日記。

松ケン主演の映画「ノルウェイの森」に、
ビートルズの原曲「ノルウェイの森」が
使われることが決定した~!!!

邦画でビートルズの原曲が使われるのは史上初で、
ビートルズは原曲の使用許可が下りること自体、稀らしい。

これって本当にすごい!


今朝、TVで初公開となる映画の予告編を観て、
映像の美しさと、
原曲の不思議な世界観と、
ワタナベを演じる松ケンの声と役の切ない雰囲気に
朝から胸がきゅんきゅんした。画面釘付け。
トラン・アン・ユン監督は、映像美って記事をよく読むけど、
今日の映像も、本当に美しかったなぁ~。

どんな恋愛映画になるんだろう。
松ケン、期待が膨らむ一方・・・。

あー、本当に12月公開が待ち遠しい☆☆


もう1つ、胸キュンしたこと。

くるりの公式ホームページで、
ベストアルバム「僕の住んでいた街」のスペシャル企画で、
「君の住んでいた街」という特設サイトがある。

http://www.quruli.net/bokumachi/kimimachi/index.cgi?unit=10

このサイトは、自分の住んでた思い出の街や、
好きな風景をみんなが投稿してコメントする仕組み。
全国、海外のいろんな視点の個人的な風景が見れて面白い。

ここに投稿された写真をみてると、
青春ちっくなものとか、
和むものとか、笑えるもの、何てことないもの、
色々な感性の写真があってすごく、心がジーンとした。

自分も子供の頃、転勤したり、大学で東京出てきたりしたから、
あー、みんなも同じようにセンチメンタル感じてるんだなって思った。
ふるさとって大切。

最近私、不動産サイトでマンションの間取りとか
品質ばっかり気にして見てるけど、(それも大事だと思うけど)
くるりのサイト見て、住みたいって思える環境に住むのがやっぱいいよねって思った。

理想と現実の間で色々探そ~。








Posted by なお
comment:2   trackback:0
[映画以外のこと
井の頭公園と本の記録
この連休に、吉祥寺の井の頭公園へ散歩しに出かけた。


夕方の井の頭公園は連休で人が多かった。
でも、公園の奥に入ると少なくなった。

木の下に座り込んで、聴いたことのある曲を歌っている男性と女性がいた。
二人の声が、とても心地よかったので立ち止まって聴いた。


誰の曲か思い出せず、すごく気になり、
歌が終わってから話しかけてみた。
スピッツの曲だった。

スピッツは、高校生のときに聴いた。
初めて行ったライブは偶然スピッツだった。
でも、最近は全然聴いてなかったので忘れていた。


男性と女性は、新社会人と大学生だった。
男性は、「社会人生活は、新人研修が厳しい。」、
みたいなことを笑顔で話してくれた。
大学生の女の子はにっこり笑ってくれた。

世代的にちょっと古い歌なんじゃないかな、と聞いてみると
よくCMで流れてたので、好きになったらしい。

もう1曲聴きたくて「チェリー」をリクエストしたら、
ちょうど練習してる曲なんで、と言って歌ってくれた。

2人の声とギターの音、歌詞を
目の前で歌ってもらうと、高校の頃を思い出したし、
散歩していることも嬉しい。
春の雰囲気もあり、すごくいい気分で、ちょっと泣きそうだった。


その後、感動したことと、歌ってくれたお礼を伝えて、散歩した。


<本の記録>


 レイモンド青山南  とめっくハンナ


「愛について語るときに我々の語ること」 
 著 レイモンド・カーヴァー 
 訳 村上春樹


「レイトショーのしあわせな夜」 
 著 青山南


「トメック さかさま川の水1」、「ハンナ さかさま川の水2」 
 著 ジャン=クロード・ムルルヴァ 
 訳 堀内紅子



 
 これは今回読む気にならなかったので、いつか再チャレンジ。
「貧しき人びと」 著 ドストエフスキー
貧しき人々









Posted by なお
comment:7   trackback:0
[映画以外のこと
ジャムと読んだ本
新しい生活で、ふと感じたこと。
私の家の朝食は、パンと和食を毎日わりと交互に食べます。
そこで、パンの時に、ジャムを結構利用するのですが、ジャムが困ります。

オーガニックで美味しいものを買おうと思うと高いし、
安いものは、食品添加物がたくさん入っててあんまり・・・。
(他のものもそうだけど)

そこで、来週末は、時間があれば、家で手作りジャム作りに挑戦したいです。
映画「西の魔女が死んだ」のおばあちゃんのようになれるかな。

西の魔女5

それと本の記録。

最近読んだ本

O・ヘンリ 「短編集一」

O・ヘンリー

全然、文体が私に合わず、面白くなかった。
サリンジャーの「ライ麦畑でつかまえて」を更にくどくしたような
言い回しと、物語の展開がイマイチで世界に浸れませんでした。
途中で挫折。


トルストイ 「人生論」

人生論

重い。難しかった。起承転結の「起」と「結」だけ何とか理解できたような・・。
幸福と不幸の捉え方に共感できるところがあり、勇気付けられる。
昔、トルストイも悩んでたんだな・・・とうかがえる。

ミムラ 「ミムラの絵本日和」

絵本日記

癒される。ミムラ素敵。
ミムラのコメントが面白くって、懐かしの絵本を思い出す。
絵本好きなので楽しめる。

Posted by なお
comment:0   trackback:0
[映画以外のこと
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。