映画が伝えたかったことを想像する
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by なお
 
[スポンサー広告
カイジ
松ケン出演作なのでチェック。
松ケンは、かっこよかったとはいえ、
映画内容は、正直あまり楽しめませんでした。ドラマの延長みたい?な気がしました。


タイトル  : 「カイジ」    2009年 日本
監督    : 佐藤東弥
キャスト  : 藤原竜也, 天海祐希, 香川照之, 山本太郎, 光石研,松山ケンイチ


カイジ




楽しめなかった理由は、
悪趣味な人たちが多く出てくるのが、
受け入れにくかったこと。
そして、
登場人物の心理描写が(負ける→這い上がる、仲間を思いやる、仲間を思って泣く)という
内容の単純さ?と、演技のオーバーにやりすぎな感じが、ちょっと違和感でした。


この映画から感じたことは、
「明日からやろう~。何もやらないでいつか成功する」
みたいな甘えは排除して、優柔不断はダメで、
すべきことを決めて、今、全力を尽くす、こと。

そこを感じたことが、鑑賞後の唯一良かった点。



GW、あと1本何か観たい。
スポンサーサイト
Posted by なお
comment:0   trackback:0
[邦画 そのほか]  thema:映画DVD - genre:映画
第33回日本アカデミー賞
第33回アカデミー賞をTVで観ました。

目当ての松ケンは、
本木雅弘さんと一緒にプレゼンター役でちらりと出演していました。
ズボンが太いですがかっこよかったです。

観ていて素敵!!と思ったのは香川照之さん、ペ・ドゥナさん、木村多江さん!

私にとっては、香川照之さんは「龍馬伝」弥太郎や、
「坂之上の雲」の正岡子規のイメージが最近強いので、
スーツ姿が好きな私としては、相変らず渋いのでほれました。




20100305232926_00_400.jpg


ペ・ドゥナ(空気人形)が、共演したい日本の俳優は?と聞かれて
「香川照之さん」と答えていて、面白かったし、かわいい!!
共演したら、すごく見応えがありそうなので見てみたいです。

そして、木村多江さん(ゼロの焦点)。
こちらも、上品な美しさでほれました。

どちらも素敵な女性なので、タイプは違うかもしれませんが、
こういう女性になりたいなぁ~と憧れます。
「透明感」のある人になりたいです。

20100305233416_05_400.jpg kimuratae.jpg







Posted by なお
comment:2   trackback:0
[邦画 そのほか]  thema:映画関連ネタ - genre:映画
トイレット
今年の夏に、荻上直子監督の新作が公開されるということを、知りました。



「トイレット」

toilet_banner.jpg



タイトルも気になりますが、
公式ホームページに掲載されている言葉も気になりました。


カナダが舞台で、家族の話。
今回はどんなストーリーなんだろう、と楽しみです。
更に「西の魔女が死んだ」のサチ・パーカーさんも、
登場するということもあって、これは観に行きたい!と思いました。


<公式サイト>
http://www.cinemacafe.net/official/toilet-movie/

<シネマカフェ記事>
http://www.cinemacafe.net/news/cgi/release/2010/02/7648/



監督作品つながりで、「めがね」や「かもめ食堂」は、
美味しそうな食べ物や、美しい映像はもちろん素敵で、
さらに、日々の生活で、忘れてしまいがちな、
シンプルで、大切なことを、さらっと気づかせてくれる感じが好きです。

megane.jpgかもめ食堂



「バーバー吉野」は上記2作品とは違う感じがしましたが、
でも、不思議で、展開が読めず最後まで楽しめました。

バーバー
















Posted by なお
comment:0   trackback:0
[邦画 そのほか
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。