映画が伝えたかったことを想像する
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by なお
 
[スポンサー広告
軽蔑
タイトル  : 「軽蔑」    2011年 日本
監督    : 廣木隆一
キャスト  : 高良健吾、鈴木杏、大森南朋、忍成修吾、村上淳、根岸季衣、田口トモロヲ、緑魔子、小林薫

keibetu.jpg


NHK連続テレビ小説『おひさま』の高良健吾くんが最高なので、鑑賞。

正直、あんまり、楽しめませんでした。
何だか、あまりにも現実離れしたシーンがあって、
(血まみれなのにずっとタクシーとか)
物語のつながりに???が増えてしまいました。
そんなところ気にしていたらだめなんだろうけど。

でも、都会と田舎の対比や、
行き場の無い恋人2人だけの世界観はとても伝わってきました。



鈴木杏ちゃんの体当たりの演技も迫力ありました。
ただ、『花とアリス』が大好きな私はどうしても花ちゃんである
鈴木杏ちゃんのイメージが強くって・・。

高良健吾はヤンキーというか、不良役というか、
こういう放蕩息子は似合ってると思いました。
特に、泣き顔が役柄になりきってました。

次は『マイ・バック・ページ』をアップします。
スポンサーサイト
Posted by なお
comment:0   trackback:0
[邦画 恋愛]  thema:DVDで見た映画 - genre:映画
comment
comment posting














 

trackback URL
http://naothankyou.blog108.fc2.com/tb.php/106-282bb393
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。