FC2ブログ
映画が伝えたかったことを想像する
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by なお
 
[スポンサー広告
おと な り
タイトル  :「おと な り」   
監督    : 熊澤尚人
キャスト  : 岡田准一, 麻生久美子, 谷村美月, 岡田義徳, 池内博之

おとなり

忙しいカメラマンの聡(岡田准一)と、
花屋のバイトをしながら、フランス留学を控えた七緒(麻生久美子)。
同じアパートの隣同士ながら会ったこともないが、
音によって心を通わせる、ふたりの恋の行方の話。


観終わった感想



恋の展開は、もどかしい感じでした。
最後の岡田准一の表情と、
エンドロールから伝わってくる雰囲気が良かったです。
興味深かったのは、2人それぞれの日常生活でした。


2人は色々忙しくて、そりゃ毎日疲れるよなぁ、と思いました。
疲れるけど、自分で自分を追い込んでいる感じもした。
そこで心をほぐしてくれるのが隣の音。人の優しい想い。

おとなり2  おとなり3   



この映画から、感じたことは、
自分の人生の岐路で、何かを決断することや、
変化していくことへの不安を、ちゃんと乗り越えていくことを、
伝えたかったんじゃないかなぁ、と思いました。

共感できる箇所もいくつかあって、気になるセリフがありました。


たとえば市川実日子の、

「もうやめなよ、人のせいにして自分を許すの」

や、

池内博之の

「変わんねぇな、ここは」

など。



変化を受け入れて、自分を大切にしてくれる人たちに
「ありがとう」の気持ちを持って毎日生活したい、と思った。



熊澤尚人監督つながりで「虹の女神」。
「のだめ」じゃない普通の大学生の上野樹里が印象的。

虹の女神 Rainbow Song 虹の女神 Rainbow Song





スポンサーサイト
Posted by なお
comment:2   trackback:0
[邦画 恋愛]  thema:映画DVD - genre:映画
comment
これ、みたいのです
映画館で見逃したのでレンタルで在庫がなくてなかなか借りれません


虹の女神みましたよ
何か切ないものが胸に残るのは嫌いじゃないです…


映画見たくなりました
2010/02/23 00:46 | | edit posted by ゆるふわこ
こんばんは!
こんばんは!
コメントありがとうございます☆
「おとなり」は、私も見逃して、DVDレンタルで観ました。
もどかしく、運命的な恋だなぁと思いました。
「虹の女神」切ないですよね・・・。いいですよね。私も好きです。最後ホロリときました。
2010/02/23 19:01 | | edit posted by なお
comment posting














 

trackback URL
http://naothankyou.blog108.fc2.com/tb.php/45-61cf5aed
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。