FC2ブログ
映画が伝えたかったことを想像する
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by なお
 
[スポンサー広告
スラムドッグ$ミリオネア
タイトル  : スラムドッグ&ミリオネア 2008年イギリス アメリカ
監督    : ダニー・ボイル
キャスト  : デーブ・パテル, アニール・カプール, イルファン・カーン, マドゥル・ミッタル, フリーダ・ピント

スラム

ストーリーは、
インドのスラム街、ムンバイで育った少年ジャマールは、「クイズ$ミリオネア」にて、一問を残して全問正解、
一夜にして億万長者のチャンスを掴む。だが、無学な彼は不正の疑いをかけられ、番組の差し金で警察に連行され、尋問を受けることになる。
スラム2 スラム6 スラム3



観終わった感想。

予想も付かないストーリー展開で、子供たちの過去、クイズ番組出演中の様子、警察の尋問、
色々な時が交錯して、最初から最後まで映画に釘付けでした。音楽も素晴らしかったです。

クイズに勝ち進んで行くと共に、彼の生き様や
なぜTV番組に出場するかが分かっていく展開は惹き込まれます。

よくドキュメンタリーでスラムで育つ子供の映像等を見た事があるけれど、
この映画の中で、出てくるママンという男の、子供を利用してお金儲けをする
大人たちのえぐさは、特に印象に残りました。
恐ろしい。

とても悲しかったシーンは、主人公が、盲目の歌い手として物乞いする少年に再会した時に、
主人公に向かって「君は幸運だっただけで、僕は不幸だった、ただそれだけさ」と
というようなセリフを盲目の少年が言うシーンが、とてつもなく悲しかった。

幸運、不運って本当に紙一重で偶然でなってしまうものだと
この映画を観ていて感じました。タイミングだと。

主人公は、ママンの不幸から紙一重で不運を免れただけなんだ。
そう思うと、偶然とは本当に恐ろしいものだし、
盲目の少年がかわいそうで仕方がない。



最後に、

「彼はなぜクイズに勝ったのか?
運ではなく、運命だった。」

の字幕が、この映画の'しめ'として出てきますが、
もちろん、主人公が初恋のマティカを愛し続けたからこその運命だと思います。

それに、主人公ジャマールが不屈の精神で、あきらめずに戦い続けた正直者だからこそ、
つかめた幸運だといいなと信じたい。

貧困は悪を生むことは承知しているけれども、
そんな中で、愛や見捨てる人さえいなければ、
そして正直に一生懸命生きていれば救いはあるのだとも信じたい。

億万長者になれなくてもいい、やっぱり愛だと思う。
原作と読み比べをしても面白そうだなと思いました。


最後に、美女マティカ

スラム7











スポンサーサイト
Posted by なお
comment:4   trackback:0
[外国映画 社会]  thema:映画DVD - genre:映画
comment
こんばんは。
この作品好きですね!
去年観た作品の中で5本の指に上がりますね。
とても映画らしい映画で伏線も面白いですし
エンターテイメント性もすごく感じて。

さりげなく携帯を忘れるなんて
あそこで電話するなんてって感じですよね。
最後のダンスも見事だなって。
良い作品ですよね。
2010/03/24 22:57 | | edit posted by urbanarrows
こんばんは
この映画、かなり面白かったです。
urbannarrowsさんの他の4本も気になります笑。
おっしゃるようにエンターテイメントだ!って思いました。
音楽も映像も、かっこいい。

携帯のシーンなんて、ハラハラして思わず「えっ!」とか言っちゃいましたし。

それに比べ、今日の記事の邦画はほんとダメでしたぁ。
面白い映画観ると、その後観る映画が、自分にはまらなかったら物足りなくなりますね。

2010/03/25 20:23 | | edit posted by なお
前にブログにコメント頂いた:::kaco:::です。
コメント、すごく嬉しかったです♪
ありがとう!
好きなものが一緒なんて、すごくうれしいです。

なおさんのブログも、いろんな映画とか本とか紹介していて、気になるものが沢山あって、見入ってしまいました♪

スラムドッグ$ミリオネア、すごく気になっていた映画です。
なおさんの日記を観て、さらに観たくなりました。
近々、DVD借りて観ます♪
音楽も、気になるな~

また、遊びに来ますね。
2010/03/26 21:54 | | edit posted by :::kaco:::
こんにちは!
コメントありがとうございます~。
スラムドッグ$ミリオネアは結構ハラハラしました・・。

kacoさんの、作品かわゆすぎます♪
何だか、勝手に親近感を感じてしまいましたが、
こちらも時々遊びに行かせてもらいます~。

かわいくってすごい幸せな気持ちになれました☆

2010/03/27 10:53 | | edit posted by なお
comment posting














 

trackback URL
http://naothankyou.blog108.fc2.com/tb.php/54-95586859
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。